アドバイザリー業務

 

当社では、

より細やかに企業経営をサポートするために

月決めのアドバイザリー契約を

行っております。

 

 

法律だけではなく、人材管理人事教育

確実に結果を出すコミュニケーションの取り方など

問題を事前に防ぐために、

ご活用頂ております。

 

 

対応分野は、

 

1.会社経営全般のアドバイス

人事、労務、税務など

法律から実務まで助言可能です。

特に実務面でのアドバイスに強みがあります。

 

 

2.効果的なコミュニケーションに関するアドバイス

タイ人の国民性を理解した

コミュニケーションの取り方、

交渉の仕方、説明の仕方のアドバイスが可能です。

(スムーズな会社経営に必須です)

 

3.精神面・肉体面でのアドバイス

海外という異国の地で

重責を担うプレッシャーは大きいです。

また、孤独でもありますが、

なかなかそれを理解し相談できる場や

相手は少ないです。

 

それらはなくすことはできませんが、

うまく付き合う事は可能です。

どんなことでもご相談可能です。

 

私~前田千文について

 

1998年来タイ。

タイ公立高校の日本語教師、現地企業の勤務を経て

2001年2月、TJ Prannarai社を創業。

 

私自身が文化の違い、言葉の違い、

慣習の違いに試行錯誤しながら、

異国での経営、経営者としてのあり方に悩み、

模索し、勉強してまいりました。

 

2015年から泰日経済技術振興協会で

労働法の講師をする中で、

タイでの経営に悩んでいる

日本人経営者の姿を目の当たりにし、

 

「法律の出番の前に解決できる方法はないのか」、

「根本的な原因は何か」

を解決したく、

 

日本大学大学院で

「タイの日系企業における労務施策とその影響」

を研究し、2020年3月に修了しました。

 

起業から2度のクーデター、

2008年のリーマンショック、

2011年の大洪水を

タイ人社員と協力して乗り越えてきました。

 

こういった経験や知識を、

タイで頑張る日本人の方々へお役に立てたいです。

また良き伴走者でありたいです。

 

【顧問料】20,000バーツ/月

 

ご興味がおありの企業様は

お問い合わせのほどお願い申し上げます。

 

(個人様向けのアドバイザリーも可能です。

料金はお問い合わせください)

 

詳細をお送りいたします。

 

お問い合わせフォームはこちらです。

 

タイトルとURLをコピーしました