初めてのMac

Gaysorn Plazaに夫のめがねを買いに出かけました。
同じフロアーに、Mac Storeがあって
会社でMacを使っている夫の希望でお店を覗いて見ました。

・・・買っちゃいました。
わたし用のMac。

ど…どうしよう[emoji:v-399] です。

ただせさえコンピューター音痴で
会社でもまともに使えてないのに
今更Macなんて…。

今まで知らなかったのですが、
キーボードの名称ひとつから、画面の表示も全く違うんですね。

クリックの仕方が、
指1本、2本、4本…だし。
ダブルクリック…ありません。

一応店の人に教えてもらったのですが
いざ自分で操作すると…出来ない。

会社で使って慣らすしかない状態です。

その前に
「初めてのマッキントッシュ」
とかいう本を買わないとダメみたいです。

”こんなの使えないよぉ~~~”
と心で叫んでいたら
運が悪い事に、TVであるものを夫婦で観てしまいました。

それは、映画「告白」の原作を書いた
「湊かなえ」さんのインタビュー映像だったのですが
小説を書き始めたきっかけが

「初めて買ったパソコンの元を取るため」

と言っていて、
そんなの観ちゃったら、言われるでしょう。

Mac使って、がんばって元とってね!!
大丈夫、現代っ子だから、新しい機械は使えるんでしょ!

だってさ。

ただ今…前期の試験中で、
Macと格闘している暇がないので、今週一週間はお預けです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次