タイ労働法セミナー:労使紛争~事例・判例を学ぶ

8月、9月に引き続き泰日経済技術振興協会にて、労働関連法のセミナー講師を務めさせていただきました。

今回のテーマは「労使紛争~事例・判例」です。

実際にあった裁判事例を元に

どういったケースで労働訴訟が発生しているのかをお話しさせていただきました。

日本とタイの労使紛争の流れの違い、法律の違い等もお話しさせていただき

密度の濃い3時間を過ごさせていただきました。

講師という立場ですが、皆様の会社での労使問題も直接お聞きする機会を頂き

私自身が一番の勉強になりました。

より良い内容にするために出来れば事前に問題点などの聞き取りがあれば

もっと密度の濃い講義になったと思います。

次回は12月17日(木)13:30~16:30を予定しております。

タイ労働法セミナーの詳細と日程は以下をご高覧ください。

TJ Prannarai
タイ労働法セミナーの詳細 昨年からの新型コロナウイルスの影響による経済状況の悪化、また近年の製造過程の自動化などによりタイでは不当解雇による労働裁判件数が年々増加傾向にあります。 そこで...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次