在タイ19年目に突入しました

気が付いたら在タイ19年目になってました…

 

私がタイに来たのは

1998年5月…

 

季節感がない国のせいか

18年間があっという間でした。

 

お子さんがいたりする方ですと

子供の成長がベンチマークになると思うのですが

私はいないので

気が付いたら時間が経過していた…って感じです。

 

 

初めてタイに来たときは

9ヶ月しかいる予定がありませんでした。

 

日本語教師としてタイに来て

期限が終わったら

日本に帰るつもりでした。

 

その後OLとして就職し

1年半後に起業し…

同じようにタイで起業した日本人男性と結婚し…

永住権も取得し…

 

人生ってホント不思議だと思いますね。

 

タイのお陰で生きてこられました。

 

喜びは5倍、

悲しみは半分以下 でした。

 

これから、

もっと喜びの多い人生になるかな~

 

楽しみです。

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする

目次