●塩豆腐が予想を超えておいしかった件

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

今日は終日オフィスにおります。

 

 

日本人社員が

 

山崎千夏先生のセミナーに参加しています。

 

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

昨日の夜になりますが

 

 

塩豆腐…

 

 

なるものを作りました。

 

  ↓

 

 

 

確か何かの健康番組で見たような…

 

 

日曜日になりますが

 

賞味期限ぎりぎりの

 

豆腐がありました。

 

 

ようは食べ忘れです。

 

 

 

そこで、

 

塩豆腐というのを見たな・・・

 

 

と思い出して作ってみました。

 

 

 

レシピはこんな感じです。

 

 

 

【材料】

 

 
1.豆腐1丁(絹ごし)
 

 

2.塩大さじ1(海のお塩を使用)

 

 
 
【作り方】
 
1.豆腐にまんべんなく塩(大さじ1)をまぶす。
 
2.キッチンペーパー(または布巾)で包んで、
 冷蔵庫に12時間。
 
 
3.キッチンペーパー(または布巾)を取り換えて、
 更に冷蔵庫で12時間。
 
 

 

重石などは必要ないです。

 

 
 
 
我が家では
 
ジェノベーゼソース(市販)と
 
トリュフオイルを掛けて食べました。

 

 

 

 

トリュフオイルですが、

 

何処に売っているかが

 

判らなかったのですが

 

灯台下暗し…

 

オフィスの1階にある

 

食品卸会社のJAGODAにありました。

 

 

 

なんか不思議ですね…

 

モッツァレラチーズのような食感。

 

 

豆腐っぽさは感じません。

 

 

鼻腔をほのかに抜ける

 

トリュフオイルと合います。

 

 

簡単にできるので

 

ぜひお試しください。

 

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする

目次