●エッセイ:人生は大なり小なりの決断で創られる

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

今日は月1回の土曜日稼働です。

 

 

その前に

 

タイ時間8:00から大学院のゼミがあります。

 

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

3月号のエッセイを配信しました。

 

 

今日のエッセイのタイトルは、

 

 

人生は大なり小なりの決断で創られる

 

 

です。

 

 

「決断」と聞きますと、

 

なにやら大きくて、

 

かつ重大な物事を感じさせます。  

 

 

しかしながら、

 

私たちは毎日

 

何らかの決断の結果、

 

現在の状況があると思っています。

 

 

 

 今、どんな気持ちですか?

 

 今、どんな状況ですか?

 

 

今の気持ちや状況は

 

紛れもなく

 

あなた自身が創り出したもので、

 

それは意識的、

 

または無意識の決断によって

 

作り出されたものです。

 

 

 

今、この瞬間は、

 

1秒前、1分前、1時間前、1日前、1週間前・・・

 

などのように、

 

過去の決断で創られています。

  

 

本当に些細なことです。

 

 

 

例えば、

 

 

ランチは何を食べよう? 

 

帰宅したらお洗濯しよう。

 

○○ちゃんと会おう。

 

 

 

こういった、何

 

気ないような小さな決断の積み重ねが、

 

今のあなたです。

 

 

 

毎日の小さな決断を意識すると、

 

ちょっと変わった世界が

 

見えてくるかもしれません。

 

 

何かのご参考になれば幸いです。

 

 

 

~~~~~~~

 

エッセイは、

 

当社のホームページ上で公開しております。

 

日本語とタイ語で閲覧が可能です。

 

 

タイ語はこちらをご覧ください。

 

(エッセイ:タイ語バージョン

 

~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次