●慢心しない~タイで起業した時に苦労したこと(23)

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

 

あっという間の金曜日ですね…

 

 

今週は何故か

 

お客様の

 

 

『会社の規定を見直す』

 

 

という業務が多く

 

今まで以上に

 

就業規則に

 

詳しくなってしまいました・・・。

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

以前

 

 

タイで起業した時に苦労したこと

 

 

というのを書いていたのですが

 

 

最近書いてないな…

 

 

と思いまして

 

履歴を見たところ

 

2017年10月が最後のようでした。

 

 

 

 

起業というと

 

なんかキラキラしたキラキラ

 

イメージを抱く人がいたり、

 

 

華やかな印象をラブラブ

 

受ける人が多いのですが

 

 

やっていることは

 

泥臭く、地味・・・

 

ある意味、ルーティンです。

 

 

 

詳細をお見せできないのが

 

残念ではありますが

 

当社のデザイナーが

 

素敵な経営戦略目標を作ってくれました。

  ↓

 

 

 

 

 

4月の経営戦略会議の時に

 

山崎千夏先生とポーンサック先生から

 

4月の経営戦略の様子

 

 

 

もう、ここまで来たら、

 

大丈夫でしょう!

 

 

 

と言われました。

 

 

 

 

ある意味、

 

これはYESの部分はありますが、

 

この時に、

 

私は

 

こう思っていました。

 

 

 

慢心してはいけない。

 

 

当たり前のことを当たり前にやる。

 

 

 

そして

 

 

さらなるチャレンジをする。

 

 

 

 

2001年から2019年の今まで

 

良く頑張りました。

 

 

本当に・・・

 

心の底から思いました。

 

 

 

しかし、

 

これはあくまでも第1章・・・。

 

 

 

 

ここで気を緩めずに

 

むしろ引き締めて

 

やらねば・・・

 

 

 

なにやら誓いのような

 

決心のような感情でした。

 

 
 

 

毎日、ただひたすら

 

決めたことを着実に実行し、

 

実行する中で修正し、

 

少しのチェレンジを入れて・・・。

 

 

 

一歩でも進めば

 

後々大きな違いと差になるので

 

気を引き締めて経営します。

 

 

 

 

明日はお休みなので、

 

ゆっくりと過ごします。

 

 

 

 

【過去の記事です~タイで起業したときに苦労したこと】

 

 

安定を選択せず、リスクを取る(22)

 

経営者は孤独なのか?(21)

 

自分のブレーキとアクセル(20)

 

起業は簡単、継続は難しい(19)

 

“どうやって”よりも“目的”を見続ける(18)

 

人材教育に終わりはない(17)

 

売上高は過去最高額だったのに、現金がゼロだった話し (16)

 

常に取捨選択 (15)

 

退路はない、逃げ道もない (14)

 

売上が70%ダウンし現金が枯渇する (13)

 

立場が違うと話が合わない (12)

 

タイ人株主に訴えられる (11)

 

実務は思ったように出来ない (10)

 

タイで起業したワケ (9)

 

日本語教師をやめて就職する (8)

 

デング熱に2度罹る (7)

 

あることないこと言われましたが (6)

 

経営者としても人としても未熟 (5)

 

データー作りと顧客開拓 (4)

 

共同経営は難しい (3)

 

ビザと労働許可証 (2)

 

外国人であるデメリット (1)

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次