●そしてまた温泉へ~Wareerak Hot Spring

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

 

 

昨日まで2泊3日で

 

クラビーに行ってました。

 

 

 

 

3月に一人旅で

 

クラビーにある温泉へ行ったのですが

 

あまりに良かったので

 

夫を連れて行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

 

 

前回は一人だったので

 

エアコンがないBamboo Cottageに

 

宿泊しましたが

 

今回は暑がりの夫が一緒なので

 

エアコン付きの

 

Villa Suiteに。

 

 

 

 

 

 

 

そして旅のお供は

 ↓

 

 

 

 

夫が好きな大沢在昌の小説・・・

 

 

滞在中に

 

1冊は読破しました。

 

現在2冊目・・・

 

 

 

 

 

 

 

お湯の温度は

 

43度、37度、25度の3種類あり、

 

源泉かけ流し。

 

 

 

しかも飲泉が可能です。

 

 

 

 

 

朝食はお庭を見ながら。

 

 

 

 

 

このホテルは

 

部屋の中に

 

テレビがありません・・・。

 

 

 

 

朝晩は鈴虫とカエルの鳴き声・・・

 

日中は、小鳥のさえずり・・・

 

 

 

 

朝晩は23度と涼しくなります。

 

 

 

 

 

今回、タイ在住21年目にして

 

初めて蛍を見ました。

 

 

 

 

夫が言うには

 

昔は

 

スクンビット通りのオンヌットあたりでも

 

蛍が見られたそうですが

 

最近では

 

めっきり見なくなりました。

 

 

 

 

ホテルの人が言うには

 

水辺の近くで

 

蛍がよくみられるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

静寂の中で

 
誰もいない湯船に浸かり
 
湯が立ち上る
 
夜空を見ながら
 
ゆったりと
 
湯の中に身を沈め
 
遠くに聞こえる滝の音と
 
虫の音を聴きながらの
 
時間は本当に豊かなひと時でした。
 
 
 
 

 

 

 

 
 
なぜか
 
左足だけ大量に蚊に刺される…
 
というお土産付きでしたが
 
本当に素晴らしい時を過ごしました。
 
 
 
 
 
 
 
今日はこれから
 
外出です。
 
 
 
 
 
吉村美栄子・山形県知事が
 
来タイしており
 
山形県人会有志の
 
食事会に参加してきます。

 

 

 
 
今週も明るく頑張りましょう!
 
 
 
 
Wareerak Hot Spring ResortのHP

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次