●タイ国法律情報 Vo. 106~労働者に対する福利厚生

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

 

タイも乾季に入ったようで

 

朝晩、涼しくなりました。

 

 

 

今日は午後から労働法の講義です。

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

 
 
タイ国法律情報106号を配信致しました。
 
 
今月号のトピックは、
 
労働者に対する福利厚生
 
 ~1度付与した福利厚生の変更は可能か?
 
 
についてお送り致します。
 
 
 
 
 
【106 号のトピック】
1. 法律情報Vol. 106: 
 
 「労働者に対する福利厚生
 
   ~1度付与した福利厚生の変更は可能か?」
 
2.コラム:第4回 「企業が求める通訳者の役割と存在価値」
 
3. TJPのご案内
 
4. 書籍のご案内
 
 
 
★2011年~現在までのバックナンバーがダウンロード可能です。

 

★タイ語と日本語のエッセイのダウンロードはこちらから

 

 

次号は

 

11月21日(木)に配信致します。

 

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする

目次