血液採取・・・試験管で7本

朝早く、バンコク病院のアンチ・エイジング・センターに行ってきました。
検査の12時間前から絶食、水も飲めず
病院到着後、早速血液を採取。
試験管で7本も取りました。
看護士さんに聞いたところ、300CCほど採取したそうです。
それを聞いただけで貧血が起きそうでした。

血液はフランスの検査機関に送られ
結果が出るまで3週間ほど掛かります。

ホルモンバランスの他に、ビタミン、ミネラルバランス、
体内にある重金属の種類と量、
ガン細胞の有無など、かなり細かい内容が判るそうです。

血液の他に、12時間分の尿の採取もあり
かなり大きなビンをもらいました。

検査終了後、病院内で使える食事券(240バーツ分)を貰い
“から揚げ弁当”とスタバでミルクティーを飲んで会社へ…。

それにしても、血液採取は苦手だなぁ。[emoji:v-399]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次