バンコクで酒田の地酒“初孫”に出会う

先日日本からお魚好きのお客様が来ることになり
日本食店を周りました。

以前はちょくちょく行っていた
JW MarriottのTsu-namiに久しぶりに行ってみました。

お魚そのものは美味しかったのですが
残念なことに、お刺身の全てが大きすぎて
ちょっとグロテスクでした。

タイ人のお客様は
寿司ネタや刺身が小さい(というか日本のサイズだと)と
「ケチられた!」と思うらしく
大きく切るのが特徴です。

ちょっと残念だな~と思って食べましたが
驚いたのは
地元・山形県酒田市の地酒である
「初孫」があったことです。
   ↓
0905201401.jpg

750mlで1,100THBとビックリする値段でしたが
あまりの懐かしさに注文してみました。

私はあまりお酒は飲みませんが
米の風味が口いっぱい広がって美味しかったです。

まさか、このバンコクで地元を感じるとは…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次