月例会議

早いもので6月になりましたね。
日本では“衣替え”などがあり、季節を感じると思いますが
ここタイではあまり季節を意識する事がありません…。

私は季節よりも、月例会議のお蔭で
「月」や「時期」を意識します。

昨日は月末という事もあり、
各部門の売り上げ報告、6月の活動予定、
部門ごとの課題と取り組み活動 などについて
社員に報告してもらいました。

以前よりも活発に意見交換がされるようになり
目的意識を持って仕事に取り組んでいるなぁ…と感じます。

私は今のところは“見守る”“育てる”という立場で
サポート役に徹しています。

タイの社会に合った、タイらしい企業活動が出来ればと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次