私はジャイローン(短気)なのか?

タイ人の友人と夕食を共にすることになり…。

複数で出掛け店員さんがオーダーを取りに来ました。
みんな自分が食べたいものや飲みたいものを
次から次と言います。

その間、店員さんは黙って聞いているだけです。
要はメモを取らないのです。

私はどうせ覚えられないだろうと思い

「注文数が多いからメモを取ってください」

と店員さんに言いましたが無視。

“そんなの覚えられるよー”
という表情です。

さて時間も経過し、当然と言うか頼んだものが足りない。

足りないと言うと、
平然とオーダーされていないと言う。

そこで

「だからメモを取りなさいって言ったのに!!」

と言ったところ
タイ人の友人たちが口々に

「チフミ、冷静に(ジャイ・エンエン)。
 店員なんて学校にきちんと行ってないし
 しかも聞いても覚えられないし、言われた意味も判ってないから
 こういう仕事しかないの。
 そんな人たちにイライラしても無駄だし美容に悪いでしょ。
 言われる彼女も可哀相よ~」

と。

ええ??
こういうことを言う私が悪いの?
というか、ある意味、開き直り? 諦め??

友人たち曰く
「リーアン・ノーイ(勉強 少し)」
だから
教育すると言う労力を使うだけ無駄だとか。

ある意味本当に格差社会なんだと実感させられた出来事でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次