研修から戻る

ジャルニーさんが、海外技術者研修協会主催の
マネージメント研修から戻ってきました。
滞在は2週間。
お天気にも恵まれとても楽しい研修だったそうです。

研修期間中は企業見学もあり
大阪を拠点に、愛知、岐阜、兵庫、京都、奈良へも滞在したそうです。
京都以外は、私も行った事がありません。

企業内を見学し、各企業がいろいろと工夫している姿が見れ
とても勉強になったそうです。

理論の他にも実践シュミレーションなども学んだようで
今後それをタイでも生かしたいと言う事でした。

奈良へ行った際に偶然にも天皇皇后両陛下がご公務で訪れており
車列を見たと興奮気味に話していました。
   ↓

IMG_1691.jpg

タイでは王族の車列は時速120キロで過ぎて行きますし
写真の撮影は禁止ということもあり
一般の方が撮影した写真はほとんどありません。

天皇皇后両陛下をお見かけした際に
車列がゆっくりと走り、窓から皇后陛下が手を振る姿に
大変感動したと話してくれました。

私でさえ生でお姿は見たことがありません。

今回参加した研修は「マネージメント研修」ということもあり
他の参加者の方はみんな40代。
(ジャルニーさんは30歳)

たくさん情報交換も出来、良い刺激になったようです。

すぐに他の社員を参加させることは難しいですが
こういった研修に参加し、日本の良いところを学び
それをタイの発展に生かして欲しいと思いました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする

目次
閉じる