エネルギーの吸い取られ方?

今日のタイトルはK女史が決めました。

仕事柄、たくさんの人に毎日お会いします。
求職の相談だったり、人材の採用のご相談だったり、
人事運営のご相談だったり…と
10人いれば、10通りの相談内容があります。

K女史が入社したてのころ、
求職相談の席に同席した時の話です。
時間は1時間ほどだったのですが
会見が終わった後
「疲れましたぁ~。エネルギーを吸い取られたって感じです」
と言われました。
私にとっては、人と会うのが日常の仕事の為
慣れてしまったことでも
K女史にとってはとても新鮮なことで
カルチャーショックを受けたようなのです。
確かに、相手の方がどんな話しをするのか
内容を注意して聞く必要があるため
神経的に疲れる事が多くありますが
「エネルギーを吸い取られた」と感じると言うのは
面白い発想だなぁ…と思いつつ
的を得てるな…と思う自分がいました。

その後のK女史ですが、
面談にも慣れたようで
エネルギーを吸い取られたと感じる事は少なくなったようです…

ちなみに当社に来社された方の多くは
どういうわけか
私に会うと元気になって帰られる方が多いようです。
もしかして癒し系かも?!

タイトルとURLをコピーしました