トップの考えを伝える

当社は毎月25日が月末です。
月末にスタッフ全員と会議をしています。

会議の席では、売り上げの発表を行い。
個々のスタッフが、目標に対する感想と
次の月の目標を全員の前で発表します。

毎月、会議の席で欠かさず行っている事があります。
それは、直接メッセージを伝える事です。

「私が目指しているゴール」
「今月の嬉しかったこと」

この2点を、必ず話しています。

ゴールを明確にする事で
スタッフ一人一人の意識を集約させ
「何のために?」「誰のために?」「その結果得るものは?」を
常に意識させるように話をしています。
そうする事で、毎日の仕事がより深いものになり
スタッフ個人の人生そのものが豊かになると考えています。

“嬉しかった事”については
社員の成長について、私自身が感じた事をフィードバックしています。
こういったことを伝えていく事で
小さな教育を積み重ねています。
社員の意識改革、向上にも繋がります。

トップである私の考えを伝える事は本当に重要です。
会社の方向性が理解され、
指示系統が明確になっていきます。

今後は、中核の社員が、新人の社員へそういった指導ができるよう
レベルを上げて行きたいです。

タイトルとURLをコピーしました