最近感じる事

仕事柄いろいろな人に会う機会があります。
企業の採用担当者だったり、タイで現地採用として働く人だったり、
求職活動中の方など、たくさんの人と接する事が多いです。

最近強く感じるのは、現地で仕事を探している人の意識の変化です。
たまたま私が接した方がそういうタイプだったかは判らないのですが
自分の権利だけを主張して、義務を負わない人が増えた気がします。
どういうことかというと
「週末はプライベートを大切にしたいので、週休二日で…」とか
「メーカーは遠いので、市内を希望します」など…
希望なので良いのですが
それに加え
能力が伴わないにも関わらず給料の要求が異常に高い[emoji:v-61]事です。
仕事をしようという意思が希薄で
プライドだけが高い人が多く
自分の要求だけを主張する人が増えました。
プライベートがメインで、仕事は付属のような感じです。

私は、権利を主張する前に義務を果たしなさい[emoji:v-237]と言いたいです。
職務に応じたやるべきことがあるはずです。
それをやる前から「休みが…」「給料が…」というのは
いささかお粗末では?と思ってしまうのです。

給料を払う立場としては、
採用当初はその人に対する投資だと思っています。
入社したばかりで即戦力にはならないのは当然なので
その人の将来性を買うわけです。
ただそれが続くと、経費になってしまうのです。
自分を主張する前に、やるべき事を果たして欲しいですね。
その気持ちがあれば、日本でも海外でもやっていけると思います。

タイトルとURLをコピーしました