面談に明け暮れて

年が明けてから、ずっと、自社で採用の人材の面談を行っています。
“ITスタッフ”“総務”“経理”“翻訳家”“人事コンサルタント”を採用しますが
毎日、毎日面談です。

登録に来られる求職者の面談と違って
自社の採用の面談は何故か疲労が残ります。
いろいろと考えるからなのでしょうか?
それとも、緊張しているのでしょうか?

“総務”と“経理”は内定者が決まって、26日に入社となりました。
採用まで掛かった日数は、1ヶ月半。
やっと採用できました。
今度は社員研修です。

タイトルとURLをコピーしました