シータヒーリングのコースを受講しました

1月15日~23日まで、パンガン島に滞在しました。

15年もタイに住んでいるのに、パンガン島を訪れるのは初めてです。

今回の滞在は、Orion Healing Centerで開催される
シータヒーリングのBasicとAdvanceを受講するために滞在しました。

今回英語でのコースということで不安がありましたが
何とか6日間やってきました!
(不思議なことに、何とかなるものです)

コースそのものもいろいろな気づきや発見があり楽しかったのですが
一緒に勉強したメンバーが良かったです!

日本、ドイツ、南アフリカ、アメリカ…と
国際色豊かなメンバーに囲まれ
一緒にペアワークをしたり
ランチやディナーを共にし、
それぞれの経験や考えを聞けたことは
とても世界が広がったような気がします。

395542_545952585424629_1862083296_n.jpg
  ↑
クラスメートと。

パンガン島という場所も良かったです。

とても静かな環境で、
クラスルームからは海が見渡せます。

波の音、風の音、虫の音を聞きながらお勉強できます。

1501201301.jpg
  ↑
クラスルームから見える景色です。

毎朝クラスは9:00からなので
朝は毎日ウォーキングをしました。

毎日、Orion Healing Centerのチャコイ君のお迎えを受け
約45分間、歩きました。

朝の涼しい時に歩くと、身体がシャキっとします。

1501201307.jpg
  ↑
私の前を歩くチャコイ君

1501201311.jpg
  ↑
朝ドアを開けたら、こうやって待っています。
初めはかなり驚きましたが…

1501201304.jpg
   ↑
浜辺で見つけた人魚の砂絵。
満潮になると消えてしまいます。
早起きは三文の徳(?)

実はパンガン島に来るまではあまり良いイメージを持っていませんでした。
この島は、Fullmoon Partyという
毎月満月の夜に行われるパーティーが有名です。
お酒を飲んで騒ぐ、麻薬犯罪も多い…というイメージでした。

たまたま滞在した場所(Sri Thanu)からは遠く
私がいたところは、Yoga、Healing、Detoxなどが盛んなところで
とても健康的な人が多いところでした。

1501201305.jpg
    ↑
滞在中4回もお世話になったマクロビオティックのレストランです。
オーナーはギリシャ人です。

1501201306.jpg
   ↑
マクロビセット です。
なんとお味噌汁(orパンプキンスープ)が付きます。

滞在してから知ったことですが
パンガン島は、ブラック・トルマリンで出来た島だそうです。

浜辺を歩いていると、白い石に黒いものが混ざった石を多く見つけることが出来ます。
   ↓
1501201309.jpg

初めバンコクに持ち帰ろうと思いましたが
この島にいた方がいいんじゃないかな…という気がして
置いて帰ってきました…。

ある日家に帰るとお客様がいました。
   ↓
1501201312.jpg

1501201308.jpg

入り口で寝ていたり、部屋に入ってきて伸びをしたり…。
猫は自由そのものです…。

夜は浜辺で星を見ながら、語り合い、のんびりできました。

399019_545949085424979_1341541787_n.jpg
  ↑
夜はここで食事が出来ます。
満天の星空、月明かり、波の音…
ほぼ毎日3時間ぐらい喋ってたなぁ~。
流れ星も良く見えるそうですが、私は見えませんでした(グスン)

シータヒーリングですが仕事や生活に応用できるものなので
今後の人生に生かして行きたいです。

73381_545950965424791_161550643_n.jpg
  ↑
今回は「Basic」と「Advance」を受講しました。
隣の男性は、講師のMr. Martin(フランス人)です。

1501201310.jpg
  ↑
浜辺でマッサージを受けることが可能です。
潮騒を聞きながらのマッサージは最高でした~。

タイトルとURLをコピーしました