部屋の名前

昨日は午後から外出でした。
とある銀行に行って来ました。
とても立派な応接室に通されてかなり緊張しましたが
お会いしたMさんが気を遣ってくれ
楽しくお話しさせていただきました。

帰り際、よ~く応接室をみると
それぞれの部屋に名前が付いていました。
Asuka(飛鳥)、Bizen(備前)、Chikuma(千曲)…Fuji(富士)などという感じです。
部屋の名前を付けた際に、意味をタイ人スタッフに聞かれたらしく
名付け親であるMさんは
「Asukaは、昔の日本の首都でアユタヤーみたいなところ」
「Bizenはベンジャロン焼みたいな感じ」
「Chikumaはチャオプラヤ川みたいな感じ」
とタイの物に合わせて説明したそうです。
なかなか面白い発想だし、
私自身がその部屋の名前を覚えてしまいました(^^)

タイトルとURLをコピーしました