1%でもデメリットになるパートナーは選んではいけない

今日のタイトルは、

1%でもデメリットになるパートナーは選んではいけない です。

男性でも女性でも言えることだと思いますが、
あなたの足を引っ張る異性とは
一緒にいてはいけないです。

特に
起業した人や起業を目指している人、
何か叶えたい夢がある人は…

具体的に言いますと、

精神的、経済的に負担になる異性

叶えたい夢の応援どころか邪魔をする異性

叶いそうになると足を引っ張る異性

その人の価値観にあなたを押し込めようとする異性

今、どんなに好きでも
「好き」は数年で冷めます。

冷めた時、何が残りますか???

だいぶ前の話しになりますが
バリバリ仕事をしている私を見て
好意を抱いてくれる男性がいました。

有り難いことなのですが
お付き合いを始め数ヶ月経つと

将来うんぬん…という話しになったりします。

その際に

結婚したら会社、辞めるんでしょ?

一生懸命仕事をしている人は
かなり抵抗があると思います。

起業している私に向かって

「会社を辞めるんでしょ?」

ということは

「会社を清算してください」

ということ。

結局、この人とはご縁がなかったのですが、

もし相手の人に、私が

私が稼ぐから、あなた主夫やってくれる?

こういったら、かなり激怒したと思います…

この時に、

1%でも、
どんな形であれビジネスの妨げになる人と
時間を過ごすのは無駄だ…

パートナー選びは慎重にしないといけない…

そう思ったのでした。

これは私のケースであって
みなさんに当てはまるわけではありません。

お互い価値観が合い、
尊重しあえるかどうかが重要だと思います。

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。


にほんブログ村

~~~~~

タイトルとURLをコピーしました