ヤワラートで金(きん)を買う

ヤワラート(中華街)へ出かけてきました。

金(きん)を買うためです。

 

{0FA611DA-4A90-447B-82AE-245F61B191E7}

(お店の正面は金だらけ)

 

 

 

会社の近所でも金を買えるのですが

ネックレスやブレスレットではなく

ゴールド・バーを買うため

ヤワラートまで行ってきました。

 

タイで金を購入するならヤワラートで

 

というくらい

○○○○金行 とお店が並びます。

 

私の会社では

勤続10年を迎えると褒章として金を贈っています。

 

{CA10F21C-650D-4384-BBA2-C770987AFAD4}

(社員に贈る金です。

 贈り物と伝えると、金のケースがもらえます)

 

 

 

会社を創業した時は

タイ人はすぐ会社を辞めるから

長く勤めてくれるようにと創った褒章制度ですが

まさか、金を贈るのが5人目になるとは…

 

長く働いてくれるのは

経営者として嬉しいことです。

 

タイの通貨単位はバーツ (บาท) なのですが

金の重さの単位もバーツบาท)です。

 

金の重さ1バーツ=15.16グラム です。

 

1グラムに満たない重さは、

サルン(สลึง) で表しますが

通貨単位と同様にサタン(สตางค์)と言っても通じます。

 

{3115EF05-8CCE-4F2B-889A-82ECAB5CEEB1}

(金価格のほかに手数料が100THB~ 掛かります。

 龍、鶏などの干支のデザインは250THB加算されます)

 

 

 

お店の前には

その日の金価格が表示されます。

 

金の価格が下がると買い求める人で店が溢れ

価格が上昇すると売る人で店が溢れます。

 

私が購入した日は

前日と金価格の差がほとんどなかったため

お店にお客様はまばらでした。

 

ちなみに、タイで売られている金は

日本で言う 23金(96.50%)です。

 

それでも手も持つとずっしり来ます。

 

やはり気分が上がりますね~。

 

週明けに贈りますが喜んでくれるでしょうか?

 

 

【私が購入したお店】

振和興大金行

(Chin Hua Heng Gold Smith)

 

URL: http://www.chinhuaheng.com/

 

ヤワラート通りを入って右側にあります。

3つの象がトレードマークです。

 

*夫の友人の紹介です。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました