通訳者という仕事

先日、数年振りに

 

値引きして下さい

 

と言われました。

 

値引きの理由は

このように書いてありました。

 

 

いつもは半日だけの利用なのですが

今回は4日連続、終日利用しますので

4日間で○○バーツでいかがでしょうか。

 

 

通訳者、、、

 

というと言葉をただ訳しているだけ、、、

と思っている人が結構います。

 

確かに言葉を訳している

という事には変わりはないのですが

 

 

その言語を習得するためにかかった時間

 

言語を習得するのに掛かった費用

 

言葉以外の専門知識、、、

例えば法律、財務、技術などの知識を習得する時間

 

実務経験の年数

 

通訳という仕事を請けた後の事前準備の時間

 

 

それも含まれているのです。

 

 

お問い合わせがあった企業様には、

いろいろな事情がおありだと思いますので

 

ご予算がある場合は

その予算に合わせますので

今回は○○という通訳者ではなく

別の通訳者で対応します。

 

 

とお返事しました。

 

 

何かのご参考になれば幸いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました