法律は生きているので

7月14日(木)に泰日経済技術振興協会で

タイ国・労働関連法の

コース最後の講義となります。

(1コース3回の3回目)

 

今回の講義は

 

労使紛争:事例判例 ~解雇トラブルを学ぶ

 

と言う内容です。

 

 

講義の準備もほぼ終わって

 

さてと、資料を主催者に送ろうか…

 

と思っていたところに

 

 

大手自動車メーカーが希望退職者を募る

 

というニュース…

 

 

急遽、この内容も講義で使おうと

講義内容を変更することにしました。

 

 

参加者の皆さんは

会社の代表者、総務・人事の責任者の方なので

出来るだけ実務に沿った内容で

準備するようにしています。

 

 

タイにおける整理解雇の法律と解釈

 

日本とタイの労働関連法の違い

 

 

もお話しさせていただく予定です。

 

 

今回はコースの最後ということもあり

総決算の意味合いで

事例も多く取り扱います。

 

 

法律は生き物と同じで

日々変化しています。

 

その部分も踏まえ

ご紹介できればと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました