社員との関わり方に正解はない?

時々、社員に

 

どこまで関わっていいのか

 

判らない時があります。

 

 

あまり細かく指示、教育するのも

どうかと思いますし

 

かと言って

 

放任、放置するのも

どうかと思います。

 

 

微妙なさじ加減?

バランス?

 

適量、適度じゃないけど

良い加減がどこなのか? 

 

悩んでいる方は

意外と多いんじゃないかと思います。

 

 

私は子供がいないので判りませんが

子育ても同じなのかな・・・と

子育て中の友人と接していると感じます。

 

 

た○ごクラブ、ひ○こクラブ などの

育児書を読んでも

人にいろいろ聞いても

ネットで調べても

 

その通りには行かない・・・

 

予想外の事が普通に起きる・・・

 

過保護にあれこれ言い過ぎてもダメだし

かと言って

育児を放棄するわけにはいかない

 

会社の社員教育も似ているところがあるなぁ~

 

と思ったのです。

 

 

世の中に経営指南書はいくらでもある・・・

セミナーもたくさんある・・・

経営コンサルタントは存在する・・・

 

これらは参考にはなるけど

全てではないし・・・

 

 

社員は・・・

 

私が何でもかんでも

手取り足取り教えたら

たぶん、自分で考えるのを止めてしまう。

 

判らない事があったら聞いちゃえ~

(楽チン、楽チン)

 

本人のためと思ってやった事が

思考の出来ない人を

作っちゃうことになる可能性もある・・・

 

それはお互いのためにならないな・・・

 

 

かと言って、放置すると

とんでもないことを

やっちゃったりする・・・

 

 

社員を観察しつつ

時には見ない振りをするのもアリかも・・・

 

それで痛い目に遭って

学ぶのも重要かな・・・

 

がまん・・・

がまん・・・

 

 

社員との関わり方に正解はなくて

臨機応変に対応していくしかないんだな・・・

 

 

そんなことを最近思っています。

 

 

ちょうど今日から1週間会社にいないので

良いかもしれません。

 

会社にいると

私も言いたくなっちゃうしね・・・

 

 

と、言うことで

日本にいってまいります。

 

山形県酒田市→秋田県大仙市→東京

 

という行程です。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

 

昨日の夕方、ミャンマーでM6.8の地震がありました。

バンコクも揺れました。

厳密には、ビルが揺れました。

たぶん震度1くらいですが・・・

 

 

{4BDB3CE9-1F4F-4939-8BEC-5973B5A8FF9E}

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました