雇用契約か業務委託契約か? (通訳者A氏~その2)

雇用契約か業務委託契約か?

(通訳者A氏~その1)

 

の続きです。

 

 

タイに降り立ったAさん…

 

日本から呼び寄せた…

 

ということで、

 

 

ビザ取得の全費用

 

自宅~空港までの移動費

 

海外旅行保険

 

タイ~日本の往復費用は会社持ち

 

空港までも送迎付き…

 

X社本社から来ている出張者、出向者と

同じアパートを用意していただき

(しかもメイドサービスつき)

 

通訳料も、ウン十万バーツ…

 

 

 

かなりの高待遇で来ていただきました。

 

 

これだけの条件ですので

当然ながら仕事も出来るという前提です。

 

 

契約期間は3ヶ月です。

 

 

来タイ後、2ヶ月…

 

X社からクレームが相次ぎ

 

とうとう3ヶ月を待たずに

契約を解除されてしまいます。

 

 

契約には

 

契約当事者双方に解除の権利がある…うんぬん

 

と書いてあったのですが

 

 

サインをしないまま

Aさんはタイに来てしまい

タイに来た後も

 

 

 

今日は書類忘れました~

 

もう1度見ます~

 

今忙しいんで~

 

 

 

とはぐらかされ

双方がサインをしないまま

契約解除となってしまいました。

 

 

 

Aさんの通訳料は

月末締めの翌月15日払い…

 

なので、お仕事が完了後に

15日空いてしまいます。

 

 

月末で契約を解除され

通訳料は15日後に

日本の口座に振り込まれるはずが…

 

最後の出勤日の次の日に…

 

 

給料不払いで労働局に訴えた 

 

 

のです。

 

 

 

労働局に当社から電話が掛かってきます。

 

 

 

あなたの会社の社員だと名乗るAという人が

あなたの会社が

”給料を支払っていない”

と相談に来ています。

事情を伺いたいので

明日、9:00に労働局まで来てください。

 

 

 

俗に言う、出頭命令です。

 

 

このとき、

私は出張中で日本に滞在しており

Aさんもこの事実は知っていました。

 

 

労働局のお呼び出しなので

行かなければいけませんが

私はいないので

変わりにN部長、弁護士に行ってもらいました。

 

 

そこで…

 

この続きは後日書きますね…

 

 

 

 

ブログランキングに参加しております。

 

ポチッと押していただけると やる気が出ます。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました