なぜネットワークビジネスは胡散臭いのか?

今日のタイトルは

なぜネットワークビジネスは胡散臭いのか?

~~~~~

世の中には、数多くの情報があり
数多くの商品があります。

一つのビジネスの形態として
ネットワークビジネスをされている方も
多くいらっしゃるのではないでしょうか・・・

先日友人のCちゃんと食事をした際に
こんなことを言ってました。

~~~~~

ホント、ネットワークビジネスって胡散臭い(怒)

久しぶりにFacebookを通じて
Aちゃんから連絡があって
なつかし~と思って会ったら
○○の説明だった。

なんだ!ネットワークかよ!
って
怒って帰ってきちゃった!

~~~~~

お気持ち判ります・・・

ネットワークビジネスで扱っている商品自体は
結構良いものが多いです。

おそらく久しぶりに会う友人は

とっても良い商品なので
是非使って欲しい…

と正直な気持ちで進めているのかもしれません。

・・・で

なんで胡散臭さを感じるのかな??

胡散臭さについて分析が始まりました…

私たちが出した結論は・・・

本人に
自覚があるかないかはさておき
エネルギーとして醸し出しているのが

お金欲しい > 商品の良さ

なんじゃないかと・・・

私はネットワークビジネスをやった事が無いので
システムの詳細が判りませんが
商品を売ると
コミッションのように
お金が入るんですよね?

ダウンと言って、
商品の購入者(子)から、
さらに購入すると(孫)
どんどんコミッションが入るシステムなんですよね?

商品の良さ

私が使って良かったから
是非、この良い商品をあなたにも使って欲しい

という気持ちよりも

これを販売すると
コミッションが入る・・・

というように
商品の良さを勧める気持ちよりも
お金がほしいという気持ちが勝ると
そこに人は敏感に反応して

胡散臭い!

となるのでは・・・

そんな結論に達しました。

お金が欲しいと言う気持ちは
全く問題ないし、
むしろ
私は良いことだと思っています。

ただ、そこに
変な気持ちが1%でも入ると
反応してしまうのではないかと思いました。

 

~~~~~~~~

ブログランキングに参加しております。

 

ポチッと押していただけると やる気が出ます。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

 

 

タイトルとURLをコピーしました