経営者夫婦の会話

今日のタイトルは

経営者夫婦の会話

~~~~~

今日は私たち夫婦の話です。

私と夫の共通点は…

海外で起業

経営者

創業者

の3つです。

お互い会社経営という共通の話題があり
それ以外に共通の趣味が無いため
2人きりになると
必然と会社の話しになります。

夫とは28歳も年が違うので
世代間ギャップも大きく
子供もいないので
普通に考えたら
共通点は全くありません・・・

もともと仕事が好き…

ということもあり
延々と仕事の話が続くのです。

私としては
夫が経営者だったので
私の立場や境遇を理解してくれるので
その部分は
すっごく有り難いです。

経営者の方は孤独な方が多い…

とよく聞きますが
私はその点では
理解してくれる人が
同じ経営者である夫なので
心強いです。

あえてマイナス点を言うとすれば…

ちょっとでも弱音を吐くと

弱音を吐くくらいだったら会社を清算しろ

と容赦ないです・・・

もし、経営者じゃない人に言われたら
ムッとくると思うのですが
同じ境遇なので
(しかも夫の会社は製造会社=いろいろある)

言われると

まだまだ、私が甘いのね

とやる気が起きるから不思議です。

スポーツ選手とコーチみたいな…

夫は一切、愚痴、弱音は吐きません。

仕事のことは仕事でしか挽回できない

と思っているようです。

すごいな…とつくづく思います。

・・・と、

あくまでも私たちのケースですが

経営者夫婦は
四六時中、顔を合わせれば
会社の話をしているのです。

ブレインストーミング状態です・・・


 ↑
だいぶ前の写真ですが、
夜、急に仕事のアイデアが浮かんだようで
紙に書き出す夫。

 

~~~~~~~~

ブログランキングに参加しております。

 

ポチッと押していただけると やる気が出ます。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

 

 

タイトルとURLをコピーしました