●熱い、暑いスクーリングが終わりました。

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

7月14日~16日までスクーリングのために

 

東京に行っていました。

 

 

東京はこの夏一番の暑さ!

 

気温も暑かったですが

 

スクーリングも熱かったです。

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

3日間のスクーリングは

 

1日目:10:30~19:30

 

2日目:9:00~18:00

3日目:9:00~18:00

 

というスケジュールでした。

 

スクーリングでは

 

このような講義が

オムニバス形式で行われました。

 

・研究概論

・研究倫理

・先行研究のレビュー

・経済学

・法学

・環境問題

・難民問題

・明治維新

・ファミリービジネス

などなど…

 

 

 

3日間を終えて思うことは

 

『勉強は贅沢で特別な時間だった』

 

 

ということです。

 

 

家族、社員の協力がなければ

 

参加はできなかったし、

 

たとえ参加しても

集中できなかったと思います。

 

 

先生方の熱心な講義は、

どれも大変興味深く、

講師の片隅にいるものとして

 

とても刺激になりましたし、

 

いろいろな視点で

考えさせられることが多かったです。

 

3日間、共に過ごした

学友の存在にも多く助けられました。

 

 

どの講義も

 

大変すばらしく

 

刺激的ではありましたが

 

ディスカッションの時間は

意義深いものでした。

 

普段、他の研究科の方と

話す機会がないため、

 

 

どんな研究を予定しているのか?

また

 

その研究の背景やきっかけは何か?

それらを聞く

良い機会となりました。

私自身が「国際情報専攻」のため、

 

ビジネス分野の話を聞くことは

多いのですが、

 

人間科学や文化情報の方の研究は、

 

普段考えるきっかけや

接する機会がないため、

 

研究そのものにも興味を持ちましたが

 

それ以上に

個々が抱いた疑問を持つに至った背景は、

 

より興味深いものでした。
 

 

「学んでよかった」ではなく、

自分が得た知識、

 

経験を自分の中に留めず、

 

世の中に役立てたい・・・

 

 

そんなことを強く感じた

 

スクーリングとなりました。

今夜は主人の合弁先の会長と

美味しい食事をご一緒し

明日バンコクに戻ります。

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

タイトルとURLをコピーしました