●行動には意味がある

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

今日はこれから月例会議です。

 

 

7月号のエッセイを配信しました。

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

 

今日のタイトルは

 

 

行動には意味がある

 

 

です。

 

 

先日、長いことお付き合いのある

 

オランダ人の経営コンサルタントの

 

Aさんとお会いしました。

 

 

 

Aさんは現在、

 

ある日系企業の

 

コンサルタントをしているのですが、

 

どうしても納得できない事があるそうです。

 

 

 

それは、

 

日系企業でごく普通に行われている

 

 

朝礼

 

 

 

私の会社でも行われています。

 

Aさんは、私のこのように聞きました。

 

 

 

「なぜ、朝礼をやるのか?

 

やる『意味』が分からない。

 

意味があるのであれば、教えてほしい」

 

 

 

Aさんが、コンサルタントをしている

 

会社の日本人の方に聞いても、

 

 

 

「会社に入ったときからやっているから」

 

 

「習慣なのでやっている」

 

 

 

このような返答だったそうです。

 

 

 

 

私は

 

 

「行動には意味がある」

 

 

と思っています。

 

 

 

ただ、なんとなくやっている・・・。

 

判らないけどやっている・・・。

 

何となく、やらせている・・・

 

判らないけど、やらせている・・・。

 

 

 

私の場合は、

 

こういったことはありません。

 

 

 

全ての行動、

 

発言は「意味」があります。

 

 

 

本人が意識しているか、

 

無意識かの違いはありますが、

 

会社の経営者としては、

 

全ての行動には、

 

意味があります。

 

 

 

ちなみに私の会社でも

 

朝礼は行っています。

 

 

 

朝礼の内容は、

 

 

1. 会社のビジョン、ミッション、コア・バリューの唱和

 

2. 簡単な体操

 

3. ラフターヨガ

 

 

 

という内容で

 

所要時間は5分ほどです。

 

 

 

この朝礼の後に

 

各部門ごとの

 

簡単な申し送りがあります。

 

 

 

Aさんには、

 

あくまでも私の考え、

 

私見として、

 

このように答えました。

 

 

 

~~~~

 

 

確かに朝礼を行う

 

「意味づけ」は

 

必要かもしれませんね。

 

 

Aさんが疑問に思うように、

 

コンサルタントをしている

 

タイ人社員も

 

「朝礼を行う意味」

 

が判らないのでしょう。

 

 

もしかしたら、

 

私の会社の社員も

 

わかっていないかもしれませんね。

 

 

それは、

 

きちんと説明する必要がありますね。

 

 

あくまでも、私の考えですが、

 

朝礼には、

 

次のような意味があると思っています。

 

 

まずは、

 

それぞれの社員は、

 

それぞれの考え、

 

感情を持って会社に出社します。

 

 

旦那さんと喧嘩して

 

ムカついている人もいれば、

 

何か良い事があって

 

気分が良い人もいます。

 

 

子育てをしていて、

 

自分の時間が取れず

 

忙しくイライラしている人もいます。

 

 

体調がすぐれない人もいるでしょう。

 

 

 

ただ…、

 

会社という「場」においては、

 

みんなが同じ『意図』を持って、

 

仕事に臨むのが

 

望ましいと考えています。

 

 

 

何のために仕事をするのか?

 

何のためにここにいるのか?

 

自分の存在意義は何なのか?

 

 

 

これらのことは、

 

会社のMissionやVisionとして

 

存在している場合が多いですね。

 

 

当社の場合は、

 

『ビジョン、ミッション、コアバリュー』

 

として、存在しています。

 

 

 

私を含め

 

会社という「場」を共有している全員が、

 

ビジョン、ミッション、コア・バリューの実現のために、

 

ここに存在している…。

 

 

 

これを、朝礼という場を通じて

 

リセットと言いますか、

 

スタートラインを確認しています。

 

 

 

体操は、身体を動かすことで

 

『脳を起こす』という意味があります。

 

 

身体の状態が、

 

精神に影響を与えることはご存知ですね。

 

 

工場の場合ですと、

 

労災を防いだり、

 

NG品を防ぐ意味があると思います。

 

 

ラフターヨガですが、

 

脳は本当の笑いと

 

ウソの笑いを区別しません。

 

 

人は笑うとエンドルフィンという

 

幸福ホルモンが出る事が判っています。

 

これも体操と似ているのですが

 

笑うという動作を通じて、

 

脳の状態を「快」にする効果があると思いますね。

 

 

こういった理由から、

 

私は朝礼をしています。

 

 

Aさんがアドバイスをしている会社でも、

 

きちんとした理由があるはずですから、

 

掘り下げて聞いてみると良いと思いますね。

 

 

~~~~~

 

 

 

みなさんの会社では、

 

朝礼はありますか?

 

 

それは、なぜ行われているのでしょうか?

 

朝礼の意味づけを

 

考えてみると良いかもしれません。

 

 

 

今回は朝礼を

 

サンプルとしてお話ししましたが、

 

 

『行動には意味がある』

 

 

ということを意識して生活すると、

 

 

また違ったものの見方に

 

なるかもしれません。

 

 

~~~~~~~

 

 

エッセイは、

 

当社のホームページ上で公開しております。

 

日本語とタイ語で閲覧が可能です。

 

 

タイ語は当社のホームページをご覧ください。

 

(エッセイ:タイ語バージョン

 

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 ↑

先日、NGOミニマム代表の

 

小川様が来社されました。

 

難民の支援活動をされています。

 

リュックサックと計算帳を

 

お渡ししました。

 

 

ミニマムの活動は

 

下記ホームページをご高覧ください。

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

タイトルとURLをコピーしました