●今日はゼミでした(4回目)

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

今日は日曜日でお休みですが

 

午前中は月1回開催される

 

所属研究室のゼミでした。

 

 

早いもので4回目となりました。

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

研究には

 

定量的研究

(数字で表現できる)

 

 

定性的研究

(事例研究など質的な面を表現)

 

に分かれます。

 

 

私は当初、定量的研究を考えていました。

 

 

ある仮説、例えば

 

 

『○○を行うと労使関係が良くなる』

 

『労使関係が良くなるの定義は定着率とする』

 

 

のように仮説を立て、

 

それを基にアンケート調査で

 

数値化しようと考えていました。

 

 

 

先日、タイにある日系企業が

 

 

離職率が0%

 

 

という記事を見て

 

その企業を研究したいと思うようになり

(定性的:事例研究)

 

先生からは

 

 

仮説として、

 

いろいろな企業の事例を集めては?

 

 

とアドバイスを頂きました。

 

 

 

事例研究の問題点は

 

その企業では有益な事でも

 

他社では応用できないことが多い

と指摘されました。

(普遍性、一般性がない)

 

 

 

私の研究テーマは

 

タイ国における日系企業の

労務管理の課題とその対応

 

 

なのですが、

 

あくまでも感覚なのですが

 

 

《これ》をやったら・・・

 

やり続けたら

 

労使関係が良くなり

 

定着率も上がり、

 

かつ売上も上がる・・・

 

という感覚があり

 

 

それを理論として

 

落とし込み作業なんだと思っています。

 

 

次のゼミは10月。

 

オープン大学院の日なので

 

日本で参加します。

 

 

明日から月曜日。

 

9月も始まったし、頑張るぞ!

 

 

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

タイトルとURLをコピーしました