●エッセイ:答えは自分の中にある

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

11月号のエッセイを配信しました。

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

 

 

今日のタイトルは

 

 

答えは自分の中にある

 

 

です。

 

 

 

突然質問です。

 

 

みなさんは、

 

迷った時は誰に相談していますか?

 

 

 

あくまで私自身の話ですが、

 

基本は相談をしません。

 

 

 

 

仕事の事だけではなく、

 

友人のこと、

 

家族のこと、

 

はたまた自分の人生のこと、

 

多くの出来事が存在します。

 

 

 

「相談」をよくよく考えてみると、

 

「相談」ではなく

 

「ただ言いたい」

 

もしくは

 

「聞いてほしい」

 

ということがほとんどです。

 

 

 

 

例えば、

 

このエッセイを読んでいるあなたが

 

女性だとします。

 

 

 

彼氏との交際を迷っていて

 

友人に相談したとします。

 

友人はこのように言います。

 

 

 

「さっさと別れちゃいなよ~」

 

 

 

こう言われても

 

「別れる」か「別れない」かは、

 

あくまでも自分の

 

「決断」と「選択」であり、

 

当事者の心の中は

 

本人にしかわかりえません。

 

 

 

 

本人ですら判っていない場合も、

 

当然ながらあります。

 

では、なんで相談するのか?

 

と言いますと、

 

相手にアドバイスを求めているわけではなく

 

(求めている場合もあるが・・・)

 

だいたいは、

 

自分の心を整理するために

 

相手に聞いてほしい、だけです。

 

 

 

 

自分の中である程度の答えは持っています。

 

 

その確認の上で

 

気持ちを吐露している可能性が多々あります。

 

 

自分はどうしたいのか?

 

 

その一言に尽きるのではないでしょうか?

 

 

 

皆さんの人生は、

 

みなさん自身にしか決められませんし

 

創造できません。

 

 

最終的な答えは、

 

自分が知っていて、

 

創り出していることを

 

念頭置くと

 

違った見え方が出来るかもしれません。

 

 

 

何かのご参考になれば幸いです。

 

 

 

*************************

 

エッセイはタイ語と日本語で閲覧が可能です。

 

タイ語バージョンは

 ↓

 

************************

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

先週の土曜日は

月例会議の後、みんなとランチへ行きました。

 

 

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

タイトルとURLをコピーしました