2019年度は減収、減益でした。

みなさん、こんにちは。

前田千文です。

 

当社は3月末締めなので、

2020年3月31日までが2019年度でした。

 

 

~~~~~

【私のモットー】

企業活動を通じて人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

2019年度ですが、

減収減益でした・・・。

 

2018年度と比較し

18%の減収です・・・。

 

 

当社のような小さな会社ですと

数パーセントの減収でも

結構大きなインパクトです。

 

 

原因はいろいろありますが

経営者である私の責任です。

 

 

将来、考えられるであろう「原因」を想定し

対策を講じ

準備しなかった

私の甘さが原因です。

 

経営者は結果が全てです。

 

結果は結果として受け入れて

得たい結果に集中して

業務に励みます。

 

 

【過去の記事です~タイで起業したときに苦労したこと】

 

慢心しない(23)

安定を選択せず、リスクを取る(22)

経営者は孤独なのか?(21)

自分のブレーキとアクセル(20)

起業は簡単、継続は難しい(19)

“どうやって”よりも“目的”を見続ける(18)

人材教育に終わりはない(17)

売上高は過去最高額だったのに、現金がゼロだった話し (16)

常に取捨選択 (15)

退路はない、逃げ道もない (14)

売上が70%ダウンし現金が枯渇する (13)

立場が違うと話が合わない (12)

タイ人株主に訴えられる (11)

実務は思ったように出来ない (10)

タイで起業したワケ (9)

日本語教師をやめて就職する (8)

デング熱に2度罹る (7)

あることないこと言われましたが (6)

経営者としても人としても未熟 (5)

データー作りと顧客開拓 (4)

共同経営は難しい (3)

ビザと労働許可証 (2)

外国人であるデメリット (1)

 

~~~~~~~~~~~~
読んでいただきありがとうございました。
応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村
~~~~~~~~~~~~

 

タイトルとURLをコピーしました