Singapore Grand Prix 2013に行ってきました

取引先から招待を受け、シンガポールで行われたF1レース
“Singapore Grand Prix 2013”へ行ってきました。

今回、宿泊先はStanford Stand前の
Swissotel Stanford Hotelに滞在しました。

部屋がUp Gradeされていて、
マリーナベイとサーキット全てが一望できる部屋に宿泊しました

1234406_642544959124305_1620904656_n.jpg

部屋にはベランダがついているため
外に出て景色を楽しむことが出来ます。

ただ58階に宿泊したため、下を見るとかなり怖いです…

1238789_642537009125100_2128580219_n.jpg

9月20日は練習、21日は予選、22日は決勝と
3日間に渡り、ナイトレースが行われます。

部屋がサーキットに面しているため
夜中まで爆音でしたが、今回はF1を見に来ていると言うこともあり
全く気になりませんでした。

1234910_643474025698065_315326212_n.jpg

1229987_643474115698056_159366569_n.jpg

1240105_642653662446768_1287837016_n.jpg

私はあまりレースには興味がなかったのですが
周りの雰囲気やTVを見ているとだんだん面白くなり
最後は、Red Bullシャツを着て観戦しました。
やはりタイ在住者はRed Bullでしょう…
(Red Bullはタイ人が創業者です)

1374355_643042729074528_1539758605_n.jpg

日中は、マリーナベイ付近を散歩したり
部屋で読書をしたりと過ごしました。

1016511_642986565746811_1199998717_n.jpg

夜景も大変素晴らしく、今度シンガポールに滞在するときも
同じホテルにしよう!と誓いました(笑)

1230033_642613939117407_309037430_n.jpg

今回、初めてF1を観ましたが
生で観るととても面白いと言うことが判りました。
迫力が全然違います!

また来年、そして、今度は違う国でも観てみたいです。

それと同じアジアの国として、
タイ人スタッフを連れてきたいな~と思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次