ビバ メヒコ~(Viva! Mexico)

メキシコ大使着任と独立記念日のパーティーに招待されました。

最初は厳かな雰囲気で、パーティーの開始の際にタイ国王賛歌が流れ
「タイ国王のために乾杯」
と静かな乾杯。

その後
「えー、今から第2幕の始まりです…」
と司会が述べた後

ビバ メヒコ~~~
(メキシコに乾杯!)

150920116.jpg
  ↑
ご主人がメキシコ人のナッターさん(タイ人)と。

と叫びながら、みなさんテキーラを一気飲み。

メキシコ料理に囲まれ、食べたことがない料理をたくさん食べました。

名前はわかりませんが
鶏肉をチョコレートで煮た…
というメキシコでは有名な料理を食べましたが
私的にはうーーーーーーん。
スープは美味しくて3回も食べました。

150920115.jpg
  ↑
キャタピラー社の社長ご夫妻。
メキシコの方なんですね…。

ラテン系なのかフレンドリーな方が多く
日本好きの、両手にテキーラとコロナビールを持つメキシコ人の女性につかまり
1時間ほどお話しました。
ご主人は中国大使館の方だったのですが
日本に3年間住んだことがあるそうです。

いきなり「Ms. Kiyomiを知ってるか?」と言われたり。
タイに住んでいる友人だそうなのですが
いきなり知っているかと言われても…です。

ぐったりして帰ろうとしたら
ギリシャ大使館の方に呼び止められ
メキシコ料理がいかに美味しいかを力説され、
2時間以内で帰る予定が結局3時間半もすごしてしまいました。

メキシコには行った事がないですが
フレンドリーな国民性のようなので一度いってみたい国のひとつになりました。

ちなみに大使はとてもイケメンでした[emoji:v-398]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次