【心理】会わないとやっぱり判らない

みなさん、こんにちは。

前田千文です。

 

今朝のバンコクは22度でした…

 

朝、寒さで目が覚めました…

 

 

~~~~~

【私のモットー】

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

昨日は午後から
千夏先生 との打ち合わせでした。
 
 

 

先日は経営戦略会議の
事前打ち合わせでしたが、
 
状況が目まぐるしく動いており
 
頻繁に千夏先生と
打ち合わせをする機会が増えています。

千夏先生も、

昨日の打合せの様子を
書いていまして・・・

いやぁ、ここまで見られているのですね(苦笑)
 ↓
表情からこれだけの情報がわかる

NLPを学ぶと

多くの事が
多角的な視点で、
かつ深く判るようになります。

いろいろなセミナーに参加しても

何を根拠に
言っているかが判るようになるので

物事の真偽を見極められるようになります。

おっと・・・
今日はNLPの話ではなくて…

ここからが今日の内容です。

世の中便利になったもので

場所が離れていても
ネット環境さえあれば
手軽に会話したり出来ますね。

 

 

今、新たなことを計画していまして

 

それで

 

打合せする機会が増えています。

 

 

私と千夏先生は

 

何年も前から知り合いですし、

 

リアルで何度も会っていますし、

 

深い話しをしています。

 

 

私はNLPの受講生ですし

 

当社の経営戦略会議の運営もお願いしています。

 

 

お互い良く知っているので

 

WEB会議でも問題ないのですが

 

 

新しいメンバーについて・・・

 

良いとか、悪いとかではなく、

 

なんかしっくり来ない事があります。

 

 

千夏先生との共通認識として

 

 

やっぱり会ってみないと

その人がどんな人かは

わからないよね・・・

 

 

ここで落ち着きました。

 

 

WEB上でも、

 

相手の声を聴いたり

 

顔を見たりは出来ます。

 

込み入った内容の話は出来ます。

 

 

でも、リアルな人間として

目の前に存在していないので

 

なんか最後の数パーセントが

判らない…

 

 

それでも、

 

1回会っただけで、

相手を理解することは不可能ですが

 

実際に会って

 

その人の持つ

 

“何か”を感じ取りたいのかな…と。

 

 

人間同士ですから

 

お互い会ってみて

 

お互いがしっくり来るかを確認する・・・

 

 

何かをやろうとする時に

(そうでなくても)

 

実際に会ってみるのは

大切なのではないでしょうか??

 

 

ネットは便利だけど、

 

しっくり来ない部分があるのは

否めません。

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。


にほんブログ村

~~~~~

 

 

【過去、多く読まれた記事】

 

経営戦略会議って何をするんですか?

 

売上高は過去最高だったのに、現金がゼロだった話

 

売上が70%ダウンし現金が枯渇する

 

タイ人株主に訴えられる

 

共同経営は難しい

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次