ラフターヨガ・リーダーコース

7月に初めてラフターヨガに参加“>初めてラフターヨガに参加して以来
その魅力にひき付けられ
とうとう「リーダーコース」に参加しました。

10659347_772628426134561_6015181773885292121_n.jpg
  ↑ 
 クラスメートと。
 講師はベネズエラのマリアと南アフリカのフラ。
 参加者は、日本、タイ、フィリピン、イタリア、
 アイスランド、USA、オーストラリアと国際色豊かでした。

2泊3日で、タイ北部チェンマイで開催され
大いに笑いに笑った2日間を過ごしてきました。

10574352_839919559386843_547636409675498584_n.jpg

ラフターヨガの大きな5つの特徴は

1.特別なテクニック不要
  ユーモアやジョークなどのセンスは必要ありません。
  ただ笑うだけです。

2.子供のような心とアイコンタクト
  子供のときに思いっきり笑ったことを思い出して
  子供のように笑います。
  お互いの目を見ながら笑うと、
  笑いは伝染します。

10660201_839919539386845_563002041276463800_n.jpg

3.ラフター・ヨガの名前の由来
  ラフター(笑う)+ヨガ(呼吸)の組み合わせです。

4.本当の笑いと嘘の笑い?
  脳は、笑いの判断が出来ません。
  作り笑いでも本当の笑いでも
  「笑い」です。

5.どこで始まったのか?
1995年、インド・ムンバイでDr.カタリアと
ヨガ教師で奥様であるマドゥリが始めた
笑いのムーブメントです。
現在では世界70国以上、1000以上ものラフタークラブがあります。

言葉、国籍、宗教、年齢、性別に関係がなく
誰でも出来ます。

実際に笑ってみると、すごく癒されます。

今回の経験を通じで、世界は一つでワンネスであるというのを体感した出来事でした。

世界中どこでも「ラフタークラブ」はあります。
基本は無料で参加できますから、
ぜひ一度体験されてください。

10606093_839913722720760_4504591727707476084_n.jpg

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次