掃除に目覚める?

最近、会社で本棚の整理を3日掛かりで行ったのですが
家でも似たようなことをしています。

家に大きな本棚が2つあるせいもあり
雑誌や本、CD、DVDなど入れっぱなしになっています。

それを毎晩、数十分ですがちょこちょこと片付けています。

雑誌はほとんど
「週刊文春」「Tarzan」「日経トレンディー」「週刊朝日」で
その他にまれに「25ans」が数冊…。
かなりの場所を占領しているため、
まずは今月号を残して全ての雑誌を捨てました。
(100冊以上ありました

その他に古くなってヨレヨレになった
服、下着など…。

私は下着に全く凝らないため
良く見ると実用的なものしかない…。
かなり女子力が低下しているのを実感…。

今年はちょっとは下着にでも興味を向けようかと…。

ふと片付けをしている自分の姿を見たら
人様には見せられない格好…。

夫の着古したTシャツに、タイ航空から貰ったパジャマのズボン…。
(しかも丈が異常に長くひきずって歩いてます)

片付けも大事だけど、この姿ではダメダメ!
と、夜中に「このままではいけない!」と強く思いながら寝ました…

外での私しか知らない人は
   ↓
LV2009_Event.jpg
(あるイベントでのひとコマ)

家での私を見るとかなり驚くと思います…。
だって自分でも驚いているのですから…。

あ~~~、また明日お片付けしようっと!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次