マンガ選定会議

定期的に会社内で“日本のマンガを読む会議”があります。

日本人の感覚とタイ人の感覚は違うようで、
日本人T部長が一押しのマンガがあるのですが
それに対してタイ人Lさんは
「これはタイ人は読まない!」
と駄目出し…[emoji:v-390]

感覚、笑いのツボ、好きなストーリー性…
全てにおいて、我々日本人とは違う反応を示します。

まず一番に反応するのは、“絵柄のキレイさ”です。
絵柄が劇画風だと人気が無くて
ストーリーに問わず、少女漫画っぽかったり、かわいらしいとOK!

その次に値段…。
紙質が良いとかは無視で、値段が安い事が重要のよう…。

マンガについて打ち合わせが始まると
このトピックだけで2時間は話しています。
もう止まりません。

中には、選定会議なのに、マンガを読みふける社員も…。

1月下旬を皮切りにいろいろとマンガを出版します。
ジャンルは多種多様…です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次