●ミッション・ステートメントの再構築

みなさん、こんにちは。

 

前田千文です。

 

 

今回の経営戦略会議では

 

ミッション・ステートメントの再構築をしました。

 

 

 

~~~~~

【私のモットー】

 

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

私の会社では

 

ミッション・ステートメントは

 

3つで構成され、

 

その3つの要素は

 

ミッション、ビジョン、コア・バリュー

 

となります。

 

 

 

それぞれは、以下の意味となります。

 

 

 

【ミッションとは】

 

私たちの使命、存在意義

(何のためにここにいるのか?)

 

【ビジョンとは】

 

私たちの目指す企業像

 

 

【コア・バリューとは】

 

私たちの信念

 

 

 

経営戦略のオブザーバーをお願いしている

山崎千夏先生と

通訳のポーンサック先生。

 

 

 

通常「ミッション(私たちの使命)」は

 

普遍なもの、

 

変わらないこと・・・

 

 

をイメージします。

 

 

 

私は、

 

時代の変化、

 

会社の成長度、

 

成熟度などに応じて

 

変化しても良いと思っています。

 

 

 

5年前、

 

経営戦略を初めて行った際に

 

社員と共に、

 

ミッション、ビジョン、コア・バリューを創りました。

 

 

もともと私自身が

 

2001年に作成したものがあったのですが

 

しっくりこないと言われ

 

それで社員と共に創った

 

という背景があります。

 

 

2014年の経営戦略会議で創ったミッション・ステートメントが

 

昨年ごろから

 

会社の現状と合っていない・・・

 

なんかしっくりこない・・・

 

と感じるようになり

 

 

今回、新たなもの、

 

私たちが再度、

 

目指す姿を確認するために

 

新しく創りました。

 

 

 

 

 

 

こちらが新しいミッション・ステートメントです。

 

 

《TJ Prannaraiのミッション》

(私たちの使命)

 

私たちTJPは、

 

世界の経済および

 

社会のメカニズムを推し進めてゆくために、

 

確かな発展と利益を恒久的に創造してゆく。

 

 

 

《TJ Prannaraiのビジョン》

(私たちの目指す企業像)

 

TJPは

 

社会の潜在能力を引き出し、

 

世界レベルの基準へと導く

 

優れた開拓者となる。

 

 

 

《TJ Prannaraiのコア・バリュー》

(私たちの信念)

 

顧客満足

 

お客様に最大限ご満足いただける

 

品質・価格・サービスを提供する。

 

 

信頼性

 

納期厳守、確実であること。

 

 

チームワーク

 

自社およびお客様の成功実現のため

 

全社一丸となって取り組む。

 

 

 

 

 

 

このミッション・ステートメントを指針とし

 

全社員経営で歩んでいきます。

 

 

 

【過去の経営戦略会議の様子】

 

経営戦略会議って何をするんですか?

 

経営戦略会議(2017年度)

 

経営戦略会議(2016年度)
 
 
経営戦略会議(2014年度)

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。

 


にほんブログ村

~~~~

 

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2001年2月、25歳の時にTJ Prannaraiをタイで操業しました。翻訳、通訳派遣、法律本の出版を行う会社を経営しております。会社経営と同時に2015年より泰日経済技術振興協会でタイ労働法の講師を務めております。2020年3月、日本大学大学院を修了しました。修士論文のテーマは「タイの日系企業における労務施策とその影響」です。

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次